2009 8/8 喫茶虫の音 1周年記念ライヴ

少し早めに到着すると店主のチエちゃんが店先を掃除してた。
2年目を迎える喫茶虫の音、一周年記念ライヴである。
アレは昨年、初めて虫の音に行った時の事、、白く塗られた壁が激しく眩しく
あぁ、こんな場所で絶叫などあってはならない、この壁がどんよりと
薄汚くなるまでオレは出れないよ、、と冗談交じりとはいえ半ば本気で話していたので
このお話をいただいた時、有難いのと同時に一寸、、、弱気になった 笑。
とはいえ、ダークさを持つ演奏家のライヴ時などは垂れ幕を茶色にしたり
そうしたイメージ作りにも抜かりはない虫の音である、きっとオレでもダイジョーブさ!
...と、思っていたら「うわわわ、、、しろいっ! しろいよっ!!!」
さらに万国旗、手作りの紙花たち、、、プレッシャーであった。
PAを操るのはアンダーソン、談笑しながらリハに入る、音がすぐ決まる、流石だね。

■モジョリズム 
富山から来た4人組、安定した演奏にフルートの音色が清々しくて気持ちいい。
f0059716_14215457.jpg

■片山翔
今夜の最年少、最近の彼は困惑しながらも逃げないとこがとてもいいんだよな。
f0059716_14221392.jpg

■ベルノースサウザンハウス
同人漫画家でもある彼の歌は難解さもあるが爆発していた、見た目が何処となく浦沢直樹だったなぁ。
f0059716_14222715.jpg

■れ檸も檬ん
ここでは先輩である。もっていったねー、客席ごといい空気作ってた。正直やられた 笑。
f0059716_14224145.jpg

■アライコウジ
幸い眩しい飾り付けは演奏者からは見えないので集中して演奏できたよ。
f0059716_14225693.jpg

ハープにHOBO氏を迎えて、打ち合わせもなかったけど、考えていたイメージを
凄く理解していてくれて何と言うか、戦えた。 嬉しい演奏だった。
f0059716_14231179.jpg

■HOBOけいすけ
名古屋から各地をツアーという事だ。ガット弦と35本のハープ、聴かせドコロを押さえた心ある演奏だった。
f0059716_14232736.jpg

■岡田広司
本日のトリ、リハの時点ではこの付近で仕事中だったようです。
赤城山に2年目の「恋歌」が響いた。
f0059716_14234361.jpg

●アンダーソン(飛び入り)
リクエストに応えて登場。いつもよりノビノビ歌ってた様な気がしたなぁ。
ラストにHOBO氏とオレも混ざって「日本の夏」これが聴きたくてね。
f0059716_14241579.jpg


終演後もチエちゃんの料理を囲んでワイワイと深夜まで宴は続いた。
1周年おめでとう、また寄らせていただきます。
[PR]
by ko_roughmix | 2009-08-09 14:25 | 音楽のこと
<< 2009 8/15 前橋Coo... 2009 7/19 前橋Coo... >>